トップページ 個人情報保護方針

個人情報保護方針

緊急救援サービスにおける個人情報保護方針(以下「本方針」といいます)は、パイオニア株式会社(以下「当社」といいます)が提供する緊急救援サービス(以下「本サービス」といいます)の利用を通じて取得する、本サービスをご利用いただく企業及び/または利用者(以下総称して「利用者」といいます)の個人情報の取扱方法を定めるものです。
当社は個人情報の保護に関する法律その他関係法令、ガイドライン等を遵守するとともに、本方針に従って利用者の個人情報を適正に保護することをお約束いたします。必ず本方針をすべてお読みいただき、当社の個人情報に対する取組みをご確認ください。

1.収集される個人情報の種類及びその利用目的
当社は本サービスを通じて、利用者の以下の個人情報を以下の目的で利用します。
(1)個人情報の種類
 ①利用者が当社のECサイトに会員登録する際に入力する以下の情報
 ・氏名、ニックネーム、生年月日及び性別
 ・PCメールアドレス及びモバイルメールアドレス
 ・郵便番号、住所及び電話番号
 ・自動車の登録ナンバー、メーカー名、車種名、型式及び車体色

 ②利用者が当社のECサイトにおいて注文する際に入力する以下の情報
 ・送付先住所
 ③本サービス利用中に当社が取得する以下の情報
 ・端末識別番号及びSIMカード識別番号
 ・事故実績データ及び事故映像
 ・走行実績データ
 ・利用者が緊急通報機能を利用する際のデータ(通話内容及び当該通話音声データ等)
 ・挙動イベントデータ
 ・端末操作及び動作履歴データ

(2)利用目的
 ①本サービスを提供するため
 ②当社の商品及びサービスの企画、研究開発、機能改善及び機能向上を図るため
 ③利用者からのお問合せ対応及び本サービス等の実施のために必要な業務を行うため
 ④道路交通情報、地図データ、交通環境の改善を目的とした各種データを作成するため
 ⑤消費者動向の把握を目的として各種データを作成するため
 ⑥交通事故に関連する講演会、プロモーション、デモンストレーション等の映像に使用するため

2.クレジットカード情報について
当社は、クレジットカード決済をクレジットカード決済代行会社に委託しています。利用者が本サービス申込時に決済のために入力されたクレジットカード情報(カード名義、カード番号、有効期限等利用者のクレジットカードに関する情報をいいます)は、クレジットカード決済代行会社に直接送信されますので、当社は利用者のクレジットカード情報を保持しません。

3.緊急通報機能サービスの利用について
当社は、利用者が緊急通報機能サービスを利用するために、本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(1)に規定する個人情報を、当該緊急通報機能サービスを提供する以下の会社に提供します。
名称:株式会社日本緊急通報サービス
所在:東京都港区赤坂三丁目21番13号
代表者:代表取締役社長 倉田 潤
個人情報保護管理者:業務部担当常務取締役
電話:03-6435-5289

4.個人情報の管理について
当社は、利用者の個人情報について、管理責任者を任命するとともに、本方針、社内規定及び個人情報に関する法令、規範に従って適切に管理します。また、当社は、本方針に記載されていない第三者に利用者の個人情報が同意なく開示されること等を防止し、個人情報を安全に管理するため、必要かつ適切な措置を講じます。

5.共同利用について
当社は、利用者から提供を受けた個人情報を本条に記載する範囲内においてのみ共同利用する場合があります。
(1)共同利用する個人情報の項目
 本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(1)に規定する個人情報

(2)共同利用する者の範囲
 パイオニアグループ会社
 なお、本方針において、「パイオニアグループ会社」とは、当社の子会社、兄弟会社その他の関係会社であって日本法人であるものを指します

(3)共同利用の目的
 本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(2)②から⑥に規定する利用目的

(4)個人情報の管理において責任を有する者
 パイオニア株式会社モビリティサービスカンパニー情報セキュリティ管理責任者

6.第三者に対する個人情報の提供について
当社は、以下の場合及びその他お客様から別途同意を得た場合において、利用者の個人情報を第三者に開示または提供することがあります。
(1)業務委託する場合
 当社は、本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(2)①から⑥に規定する利用目的のために、本サービスの業務の一部を第三者に委託する場合があります。この場合、当社は個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、また、委託先に対する必要かつ適切な監督を実施します。

(2)当社が譲渡・販売する場合
 当社は、本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(2)②、④、⑤及び⑥に規定する利用目的に基づいて利用する個人情報または当該個人情報を加工した情報を、第三者に譲渡、販売する場合があります。この場合、なるべく個人を特定できない形式に個人情報を加工し開示及び提供します。

(3)法令上の理由による場合
 当社は、適用法令により義務づけられ、または許容される場合には、利用者の個人情報を他者に提供する場合があります。たとえば、裁判所の命令その他の法的手続に対応するため、法令遵守のため、当社の法的権利を行使するため、または当社に対して提起され、または提起されうる法的請求に対応するため、政府機関または第三者に利用者の個人情報を提供することがあります。

(4)日本国外の事業者等の第三者に提供・譲渡・販売する場合
 当社は、本方針「1.収集される個人情報の種類及びその利用目的」(2)①から⑥に規定する利用目的のために、または当該利用目的に基づいて利用する個人情報または当該個人情報を加工した情報を、日本国外の事業者等の第三者に提供、譲渡、販売する場合があります。

(5)その他
 当社は、事業譲渡、会社分割、合併その他の事由に伴い、利用者の個人情報を提供する場合があります。

7.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等
利用者は、適用法令において認められている範囲において、自己の個人情報について、以下の事項を当社に対して求めることができます。
・利用目的の通知
・個人情報の開示
・個人情報の訂正、追加または削除
・個人情報の利用停止、消去または第三者への提供停止
利用者が上記権利の行使を希望される場合、以下の「9.お問い合わせ先」からお申し出ください。なお、プライバシーとセキュリティを保護するために、当社では、お問い合わせにお答えさせていただく前に上記権利の行使を当社に申し出た方(以下「申出者」といいます)に対して本人確認のための合理的な措置を講じさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
当社は、上記本人確認を経て、以下の事由に該当しないことを確認できた場合、申出者の申し出に基づき、申出者に対して「利用目的の通知」、「開示」をし、または「訂正、追加または削除」、「利用停止、消去または第三者への提供停止」を行います。
①   「開示」を求めた場合において、利用者または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を侵害する場合、当社の業務の実施に著しい支障をきたす場合、または開示が他の法令に違反することになる場合。
②   「訂正、追加または削除」を求めた場合において、申出者から対象となる個人情報を特定するに足りる情報が提示されなかった場合、またはその求めに理由がないと合理的に判断できる場合。
③   「利用停止、消去または第三者への提供停止」を求めた場合において、申出者から対象となる個人情報を特定するに足りる情報が提示されなかった場合、またはその求めに理由がないと合理的に判断できる場合。

8.本個人情報保護方針の変更
当社は、個人情報の保護に関する法律及びその他関係法令、ガイドライン等を遵守するとともに、社会環境の変化に応じて、個人情報保護の取組みを継続的に見直し、改善するため、定期的に本方針を変更します。本方針の変更は、本個人情報保護方針の改訂版を当社ウェブサイトに掲載した時点から効力を有します。

9.お問い合わせ先
本方針に関するお問い合わせは、次の宛先にお送りください。
【お問い合わせ先窓口】
〒113-0021
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート
パイオニア株式会社モビリティサービスカンパニー情報セキュリティ管理責任者 

特定個人情報の基本方針